NISA(日本版ISA:少額投資非課税制度)とは?

NISAは、2014年1月から導入される新しい証券優遇税制です。
英国で普及しているISA(Individual Savings Account(個人貯蓄口座))を参考にしています。

当初、2012年1月から、上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等に対する税率が10%(軽減税率)から20%に引き上げられることになっていました。
ただ、その後の税制改正において、軽減税率が2013年12月まで2年間延長されたことに伴い、NISAの開始時期も2 年間延期されました。

2013年1月から始まった復興特別所得税(所得税×2.1%)を考慮すると、現在、株式や投資信託から得られる収益には10.147%(所得税7.147%+住民税3%)の軽減税率が適用されていますが、2013年12月末をもって廃止となり、2014年1月からは20.315%(所得税15.315%+住民税5%)に戻ります。
この軽減税率適用の終了に伴い、2014年1月からNISAが新たな証券優遇税制としてスタートします。

NISAの基礎はこちらへ

ニュース一覧

コンセプト

最近新聞でもニュースでもNISAという言葉を聞きますよね?
新しい投資という事は分かってはいるものの、詳しい情報はなかなか分からないですよね。
でも貯金よりも投資の方がいいのも分かっているし.....
でもリスクもしっかり理解していないともしもの事もある。。。
そんな声からこのサイトはできました。
是非NISAのメリット・デメリットまでを理解して投資をするかどうかをしっかり見極めましょう!

トピックス証券会社

・手数料業界最安値の105円〜
・NISA口座内のお取引で2014年中は投信・米国ETFの買付手数料無料に!
・初心者でも扱いやすく、分かりやすいと人気の証券会社です。
・今なら新規口座開設で最大21,000円プレゼントのキャンペーン中!

詳細ページへ

・取り扱える金融商品の種類が業界最多
・NISA口座内で、国内株式手数料が0円  (2014年)
・初心者から経験者まで幅広い方におすす めの、ネット証券シェアNo.1の最大手で す。

詳細ページへ

・国内株式は手数料145円~       (2014年は0円)
・2013年中にNISA口座開設で、投資信託 の買付代金1,000円プレゼント!
・楽天ポイントが貯まるのも魅力!
・サービス開始以来、120万口座を突破す る人気証券です。

詳細ページへ